テーマ:尖閣諸島

南沙問題は、政経分離で・・・・・

中国とフィリピンの間で、南沙諸島をめぐる領海問題が 論争の的になっていることは衆知のことであるが、 この問題について、中国は得意の「政経分離」を持ち 出しているようですが、 この国は、香港問題など国内においても「一国二制度」 などと云う小賢しい理屈でやり通そうとしています。 彼らにとっては、台湾は既に「中華人民共和国・台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗人にも三分の理、ネグソを垂れても一理屈

http://www.chinadaily.com.cn/china/2010-10/06/content_11380642.htm 第二次世界大戦の後、西欧&アメリカ&日本が自由主義経済で経済発展を する一方自分たちが勝手に社会主義経済を信奉し実践した結果必然の帰結 として後進国になってしまったことを棚に上げてグローバル温暖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国報道、菅政権の支持率急降下

http://www.chinadaily.com.cn/world/2010-10/05/content_11378052.htm 菅政権に対する国民の支持率が急落した・・・・のほうどうです。 この数字は日本でも既に報道されておりますが急落の理由については 日本国内の見方と China Daily の報道にはギャップがる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の大風呂敷、

http://www.chinadaily.com.cn/china/2010WenEU/2010-10/04/content_11375734.htm 温華宝、 ASEM出席の途路、 アテネで、 「リーマン危機の後遺症で経済的に困難な状況にあるユーロに対して  ・ユーロ圏の国債を売却したり  ・中国からの投…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船長開放

http://www.chinadaily.com.cn/china/2010-09/25/content_11342035.htm 船長さんの拘束について、 いつまでも拘留しておけばいい・・・と云う筋合いのものでも ないが、ただ「国内法に則って粛々と・・・・」ではなく・・・、 斯く斯く然々で拘束した。 斯く斯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尖閣諸島

http://www.chinadaily.com.cn/china/2010-09/15/content_11302805.htm 中国、この度の尖閣列島に於ける漁船衝突問題について、 日本国内の政争・政局に関連つけて・・・・・ であるが故に船長さんが釈放されない・・・・・ としているようです。 日本政府当局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

漁船、日本海上保安艇に突っ込む

http://www.chinadaily.com.cn/china/2010-09/13/content_11290906.htm 日曜日・深夜に日本大使を呼びつけるて強硬な抗議を行うなど クレージーな行動が見られます。 一般の国民は、出すぎた行動をすることが殆どみられない中国で 一漁民が外国官憲の船にぶち当たるなどは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more